最近の記事
スポンサード リンク
2014年12月15日

エレキテルの朱美ちゃんはホントにロボットだった!? 「しゃべくり」でタネ明かし。

日本エレキテル連合の朱美ちゃん、
橋本小雪はホントにロボットだった!?



12月15日の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演した日本エレキテル連合

朱美ちゃん(橋本小雪)と細貝さん(中野聡子)のコントネタ、
「未亡人朱美ちゃん」の「ダメよ〜ダメダメ!」は、
流行語大賞を受賞するほどブームとなりましたが、
この番組で、中野さんがそのコントのタネ明かしをしていました!

__.JPG
(出典:しゃべくり007/日本テレビ)



そのタネ明かしとは・・・。



コントのキモは、小平市の老人男性・細貝さんに扮する中野さんが、
朱美ちゃんの手を握り「いーじゃないのー?」と迫り、
朱美ちゃんに扮する橋本さんが「ダメよ〜ダメダメ!」と反応するときのシュールな面白さ。

eleki.jpg



細貝さんが朱美ちゃんの手を握るのは、
その変態ぶりの演出かと思っていましたが、
なんと、そうではなかったんですね。



ほんとの理由は、なんと・・・
「ダメよ〜ダメダメ!」の言い出しのタイミングを
橋本さんに教えるため
だったそう。



言われてみれば、バラエティ番組での
日本エレキテル連合のしゃべりで、
橋本さんのタイミングの悪さを感じることがありましたが、
まさか、何度も練習しているはずの
コント本番でもタイミングがわからないとは…。



くりぃむしちゅーの上田さんにそこをつっこまれると、
橋本は「ほんとに(タイミングが)わからないんです」と正直に告白。

上田に「そんなにわからないなら、そのネタもらっていい?」と訊ねられ、
・・・しばらく黙ったあと、橋本が「ダメよ〜ダメダメ!」。



ほんとにわかってないんですね〜。
でも、そんなダメダメさが、
橋本のチャームポイントでもある気がしているんですが。



細貝さんが、朱美ちゃんの手を握る。
細貝さんが、朱美ちゃんに話しかける。
細貝さんが、手を握りながら、朱美ちゃんに「ダメよ〜ダメダメ!」のタイミングを教える。




・・・おしゃべりワイフ・朱美ちゃん、
マジでロボットじゃないっすか!
posted by ゼロ at 23:33 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。